読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾もぐもぐ

台湾のことを知ってより深く味わうための、気になる記事を翻訳しています。

はじめに:このブログについて

はじめまして。

このブログでは、翻訳家見習いの管理人が、中国語で書かれている台湾に関する情報(主にネット上のニュースや記事、映像など)を日本語に翻訳してシェアします。
台湾の小さな島で、どんな人たちが、どんなことを考えながら、どんな風に暮らしているのか。ここではそんな、台湾のひとびとの日々の暮らしや考え方が垣間見れるようなコンテンツを少しずつ翻訳して、自身の備忘録ともしつつ、紹介していきたいと考えています。

 

わたしが初めて台湾を訪れたのは2011年の夏。
南国の熱気溢れる街で、ユニークでお茶目な台湾の友人たちと出会い、夜市のうまいものをたらふく食べ、つかの間のバカンスを楽しんで帰る、それだけのつもりでした。けれど台湾の街を歩き、同世代の友人やおじいちゃん、おばあちゃんたちと話すうちに、台湾のことをもっと知りたいと思うように。

台湾と日本の関係、台湾と中国の関係。
複雑なアイデンティティ、多様な文化。
そして台湾映画や台湾語歌謡のおもしろさ。

訪れるたびにまた違った側面を見せてくれる不思議な島。一方で、日本人から向けられる「台湾は“親日”」というステレオタイプなまなざしにも気づきました。

 

台湾のことを、いろんな角度から見つめてみたい。
台湾の人たちの何気ない日々の暮らしや考え方に近づいてみたい。
そこから得られるものや、自分がおもしろいと思ったことを、日本の友人たちにも知ってもらいたい。

こんな思いからブログを立ち上げました。

 

やっていくうちにどんな方向に向かうか分かりませんが、とりあえず翻訳の練習も兼ねてコツコツ更新していくつもりです。台湾ドラマ、映画好きな管理人の個人的な趣味をたびたび織り交ぜることもあるかと思います。
このブログを読んでくださっている通りがかりのあなたが、台湾に関心を抱くきっかけをつくることができたら、とってもうれしいです。

 

※翻訳する文章に関しては、原文の掲載元または筆者に了解を得た上でブログ上に投稿いたします。転載を希望される方がもしいらっしゃいましたら、一声かけていただけるとありがたいです。